36歳元日本代表DF闘莉王が京都サンガF.C.と契約更新!|みんなのサッカー情報掲示板

京都サンガF.C.

36歳元日本代表DF闘莉王が京都サンガF.C.と契約更新!

Jさん
 

京都サンガF.C.は、元日本代表DF田中マルクス闘莉王(36)と2018年シーズンの契約を更新したことを発表した。

現在36歳になるブラジル出身の田中マルクス闘莉王は、渋谷幕張高校卒業後、サンフレッチェ広島に入団。その後、水戸ホーリーホックへの期限付き移籍を経て、2004年からは浦和レッズで活躍。リーグ優勝やAFCアジアチャンピオンズリーグ制覇に貢献し、2006年にはJリーグ最優秀選手賞(MVP)に輝いた。

2010年からは名古屋グランパスでプレーし、2016年1月には一度退団してブラジルに帰国したが、同年8月に再び名古屋グランパスに復帰。名古屋との契約満了に伴い、2017年シーズンからは京都サンガF.C.でプレーしていた。2006年から2010年までは日本代表としても活躍し、2010年のW杯にも出場している。

2017年シーズンは京都サンガF.C.で明治安田生命J2リーグ31試合に出場し、15得点2アシストを記録。本来はDFの選手でありながら、FW起用されたこともあり第8節愛媛FC戦ではJ2最年長記録となるハットトリックも達成。第37節のロアッソ熊本戦では、Jリーグ通算100ゴールを達成した。DF登録の選手が100得点を記録するのは、Jリーグ始まって以降初めての快挙となる。

ID: 4e4d3841 #0 2

違反報告する

コメント

表示順 :

チェルシー通 さん

流石に引退してるかと思ってたわ!笑
頑張れ!熱血!

ID: cf8b3a30 #2

違反報告する

輪廻転生 さん

闘莉王は熱い男で好きだけど、いつまでも闘莉王に頼ったサッカーをやってると京都のチームとしての成長が進まなくて心配。
もっとチームとしての戦術を熟成させていかないと、いつもでもJ2をうろうろしそう。
まずは監督変えたほうがいいと思うけど、どうでしょう。

ID: 33dc2df5 #1

違反報告する

コメントを投稿する

コメントを投稿する

あと4000文字

カテゴリー

都道府県別サッカー情報

J1

J2

J3

日本代表

海外サッカー

SPECIAL スレッド

その他