チェコの天才「リトル・モーツァルト」ロシツキーが現役引退|みんなのサッカー情報掲示板

その他の海外サッカー

チェコの天才「リトル・モーツァルト」ロシツキーが現役引退

Hさん
 

アーセナルやボルシア・ドルトムントでプレーした元チェコ代表MFトマーシュ・ロシツキーが記者会見で現役引退を表明した。今後は所属クラブのスパルタ・プラハ(チェコ)にクラブの幹部としてとどまる意向だという。

現在37歳のロシツキーはスパルタ・プラハでキャリアを開始。2001年にボルシア・ドルトムントへ移籍し、加入1年目の2001-02シーズンにはブンデスリーガ優勝などに貢献した。2006年にはアーセナルへ移籍し、10年間にわたって在籍し中心選手として活躍した。2度のFA杯優勝も経験したが、度重なる怪我に悩まされ、満足いくシーズンを過ごすことができない時もあった。昨年夏にアーセナルを退団し、15年ぶりに古巣のスパルタ・プラハに復帰していた。

「リトル・モーツァルト」の愛称で親しまれてきたロシツキーは、チェコ代表でも司令塔として長年にわたり活躍し、歴代3位となる通算105試合に出場して23得点を記録している。2006年からはキャプテンも務めている。

ロシツキーは記者会見で、「僕の体は、プロサッカー選手として試合への万全な準備ができなくなってきた。慎重に考えた結果だ。ビッグクラブに向けたキャリアの最初のステップとなってくれ、僕を育ててくれたスパルタ・プラハに感謝したい」とコメントしている。

ID: c7306ffa #0 3

違反報告する

コメント

表示順 :

チェルシー通 さん

うわーまたも時代を作った選手が引退かー
なんだかんだすっごく好きな選手だったわー

ID: ecc16f8f #3

違反報告する

みんサカ掲示板 さん

ロシツキーは本当にグーナーに愛された男

ID: 859cfc05 #2

違反報告する

Wenger さん

いい選手だったよな。
センスの塊といったプレイヤー。
怪我に泣かされたけど最高の選手の一人。
あの頃のアーセナルは面白かった。

ID: 7bd8903e #1

違反報告する

コメントを投稿する

コメントを投稿する

あと4000文字

カテゴリー

都道府県別サッカー情報

J1

J2

J3

日本代表

海外サッカー

SPECIAL スレッド

その他