リーガ第36節 伝統のクラシコはドロー、バルサは無敗キープ|みんなのサッカー情報掲示板

リーガ・エスパニョーラ

リーガ第36節 伝統のクラシコはドロー、バルサは無敗キープ

Hさん
 

リーガ・エスパニョーラ第36節3日目が開催され、バルセロナとレアル・マドリードによる伝統のクラシコが開催された。

世界中のサッカーファンが注目する伝統の一戦クラシコ。ホームのバルセロナはリオネル・メッシやルイス・スアレス、今シーズン限りでの退団が決まっているアンドレス・イニエスタらが先発に名を連ねた。対するアウェイのレアル・マドリードはカリム・ベンゼマ、ギャレス・ベイル、クリスティアーノ・ロナウドのBBCが揃ってスタメンに入る。

試合は、前半10分にFWルイス・スアレスの得点でバルセロナが先制するが、同14分にFWクリスティアーノ・ロナウドが決めてレアルが同点に追い付く。前半アディショナルタイム3分には、セルジ・ロベルトがマルセロとの接触の後に顔面を殴ってしまい、主審はレッドカードを提示。バルセロナは後半を数的不利で戦うこととなった。

10人で戦うことになったバルセロナだが、後半7分にFWリオネル・メッシのゴールで勝ち越しに成功する。しかし、同27分にFWギャレス・ベイルがネットを揺らし試合を振り出しに戻す。試合はそのまま2-2の引き分けに終わった。バルセロナはこれでシーズン無敗をキープ。また、昨シーズンから続くリーグ戦無敗記録を「42」に伸ばした。

ID: d39c7a0e #0 2

違反報告する

コメント

表示順 :

チェルシー通 さん

これはもう無敗でしょー!!
イニエスタ最後だし、このまま頑張ってくれーい!

ID: 371349ab #2

違反報告する

みんサカ掲示板 さん

ロナウド、メッシがどちらもゴールを決めた。
やっぱりスーパースターは違う。
特にレアルは、ロナウドいなくなったら崩すけど点が入りそうなイメージがなかった。
二人とも怪物。

ID: d5b0202d #1

違反報告する

コメントを投稿する

コメントを投稿する

あと4000文字

カテゴリー

都道府県別サッカー情報

J1

J2

J3

日本代表

海外サッカー

SPECIAL スレッド

その他